事業内容Business

コイルセンター機能Function Of Coil Center

コイルセンター

鉄鋼メーカーから製品メーカーへの鋼材供給基地として
加工・流通・品質管理などの役割を果たす拠点を
コイルセンターといいます。

水島鋼板工業のように、品質を維持しながらサイズや形状、
納入数量や納期に合わせて鋼材を流通させるコイルセンターは、
鉄鋼流通業界を根底から支える重要な役割を果たしています。

コイルセンターとしての役割

コイルセンター

加工機能

お客様の要望に合わせて
鋼材をコイルやシートの形へ加工。

コイルセンター

品質管理機能

鋼材の品質を損なうことなく加工・保管を管理。鉄鋼メーカーとの品質情報の共有化。

コイルセンター

保管・物流機能

鋼材保管能力:約2万トン。関東から北九州まで広域なデリバリー対応。

精整機能Function Of Coil Adjustment

精整機能

精整・リコイリング(re-coiling)とは、
次工程の前処理加工、外観基準の確認、試験片の採取、
製品形状の最終仕上げなどを行う作業のことです。

JFEスチール株式会社西日本製鉄所の下工程として、
グループ一丸となった品質管理体制を構築しています。

精整・リコイリング(re-coiling)

精整・リコイリング

表面・裏面検査

コイルの表面・裏面を検査して
異常の有無を確認。

精整・リコイリング

トリミング

スリット加工によって両端部をカットし、コイルの幅を変更。

精整・リコイリング

コイル分割

コイルの長さを分割して
ニーズに合わせた重量に調整。

精整・リコイリング

サンプル採取

コイルの一部をカットし
試験片を採取。

商社機能Function Of Trading Company

商社機能

自動車関連の鋼材受発注・デリバリー等の
商社機能を有する水島鋼板工業。
JFE商事・岡山営業所と協力しながら、
安心・信頼の鋼材供給をサポートします。

自動車業務室の役割

自動車業務室

鋼材デリバリー

母材の発注手配から製品納入まで、納期対応も含めてフォロー。

自動車業務室

地域密着型の営業

製販一体のコイルセンターとして、鉄鋼メーカーの鋼材供給をサポート。

水島メタルプロダクツの成り立ちThe Begininng for Mizushima Metal Products

水島メタルプロダクツの成り立ち

三菱自動車工業水島製作所のブランキング加工外製化(アウトソーシング)を受けて、2つの鉄鋼商社(JFE商事とメタルワン)の合弁によって設立された水島メタルプロダクツ。
水島鋼板工業のブランキングラインが移管され、
2004年にその歩みは始まりました。

コイルから自動車になるまで

ブランキング加工

ブランキング加工

コイルから自動車部品の輪郭形状を打ち抜く加工。

プレス加工

プレス加工

プレス機で圧力をかけて、ブランキングされたシートを立体的に成形していく加工。

塗装・組み立て

塗装・組み立て

塗装と組立の工程を経て、自動車が完成。

水島鋼板工業との一体運営

ライン操業や安全・品質管理など、水島鋼板工業と一体運営を行いながら、
お客様の要望や生産量の変動にフレキシブルに対応できる
柔軟な経営体制を構築しています。